スポンサーリンク

何か運動ができて、楽しく学べる習い事はないかな?

情熱の国スペイン、アンダルシア地方最大都市セビージャ(セビリアとも言います)、そこでフラメンコアカデミアを運営するEstudio Flamenco Sevilla。数年前よりオンライン講座をスタート、現在ではスペインに留まらず、アメリカ、日本をはじめ各国に数百人以上の生徒を持ち、楽しくフラメンコの学びを提供しています。

 

Estufio Flamenco Sevillaホームページ

もくじ
・Estudio Flamenco Sevillaとは、どんな学校なのか?
・講師について
・オンライン講座とは?申込み方は?
・その講座の種類は?
・まとめ

Estudio Flamenco Sevillaについて

Estudio Flamenco Sevillaは、スペイン南部セビージャ(セビリアとも言います)という都市に学校を構えています。この学校は、2011年に舞踊家エステル・ヴェレス(Esther Vélez)によって設立されました。彼女の経歴については「講師について」でお伝えしますね。

 

こちらでは、子供から大人まで現地のスペイン人はもちろん留学生も多くの生徒が学校で学んでいます。カリキュラムとしては、通常10月~6月を一年とし通年コース(入門・初級・中級・上級クラス・子供クラス)や、2年に一度のフェスティバル、ビエナルデフラメンコ、夏休み、フェリアの時期等に、特別講師を招いての特別な内容の短期講習(クルシージョ)の開催を行っています(踊り、ギター、カンテ、パーカッション有)

過去の特別講師は、アントニオ・カナレス、ファルキート、ルベン・オルモ、ラ・モネタ、パストーラ・ガルバン、ベレン・マジャ、メルセデス・ルイス、ハビエル・バロンetc..

講師について

現地でのレッスン、そしてオンラインレッスンは、舞台経験、指導経験豊かな講師たちが指導にあたります。

エステル・ヴェレス(Esthel Vélez)

スペイン舞踊をConservatorio professional Sevilla Antonio Luis Solerにて学び、Conservatorio superior de danza de Malaga卒業、教授学学士。フラメンコとスペイン舞踊の幅広い知識を持っています。

舞踊家としては、1996年より様々な舞踊団にてフランス、日本、クウェート、ドイツ、オランダ、中国、ポルトガル等の世界巡演を行う。クリスティナ・オヨス舞踊団、マリオ・マジャ舞踊団に所属。また、エル・パティオ・セビージャ、エル・パラシオ・アンダルース、エル・アレナル、ロス・ガジョス、グラナダ・アルバイシンの洞窟、ラ・カサ・デ・ラ・メモリア、クリスティーナ・オヨス フラメンコ博物館等のタブラオにて活躍。また1997年より教授活動をスタート、自身出身のコンセルバトリオを始め、様々な所で指導にあたっています。

とても明るく素敵な先生ですよ。

ラウラ・サンタマリア(Laura Santamaria)

クラシックバレエ、モダン、ジャズ等幅広い舞踊知識を持つ。ムルシアのコンセルヴァトリオ卒業後、奨学生としてフンダシオン・クリスティナ・ヘレンへ。以降多くのアーティストに学ぶ。プロ舞踊家として、カルメンレデスマ舞踊団、エバ・ジェルバブエナ舞踊団、ピラール・オガジャ舞踊団等にて活躍。2007年にはフランス・ニースにて自身の舞踊団を旗揚げ、メルセデス・ルイスを共演者に公演。セビージャ、バルセロナの主要なタブラオに出演。

カルメン・イニエスタ(Carmen Iniesta)

セビージャ生まれ。マラガのコンセルバトリオ・スーペリオール・デ・ダンサ出身、振付専攻。フラメンコ、バレエ、コンテンポラリー、スペイン舞踊、アルゼンチン・タンゴ幅広い舞踊知識を持つ。1998年より数々の舞台作品に出演、また2002年からは主要タブラオでも活躍。教授活動も長く、2003年には日本に講師として滞在。

オンライン講座とは?設定の仕方は?

オンラインフラメンコ講座とは、スペインのアカデミアで実践された指導を、世界中インターネットのある環境で受講できる仕組みです。ホームページにも書かれているように、1日24時間、1年365日、好きな時に、好きな場所で、スマートフォン、タブレット、パソコンを通してオンラインレッスンを受けることができます。

 

 

以下、購入手順、受講の仕方を細かく説明していますので、ぜひご参考ください。

1希望の講座を選択する、カートの中身を確認する

トップページ > オンラインクルシージョ」より、お好きな講座の青色の部分購入またはレンタル)をクリックします。 ※「オンラインクルシージョ」ページはこちら

 

料金の種類
月額レンタル 2,000円/月(レベル1、レベル2のみ)
ご購入    6,500円~8.500円

カート画面

すると、カート(購入リスト)画面になります。

カートの中身が合っていましたら、左下の「お支払いへ進む」をクリックします。

 

購入画面

すると購入画面に移ります。

そこで、アカウント登録もしくはログインをします。

アカウント未設定の方→購入ページ下段の空欄を入力ください。

アカウントを既にお持ちの方→赤枠の「ログインはこちらから」をクリックすると、アカウントを入力する画面が出てきますので、必要事項入力しログインをしてください。

 

そして、ご注文詳細お支払い方法サイトの利用規約を確認し、正しければ「注文する」をクリックします。

 

注文確認メール

すると、注文確定の表示がでます。

 

利用する

手続きが完了したら、いよいよ利用開始です。

トップページ(どのページからでも大丈夫です)右上の、「ログイン」をクリックします。

 

 

 

 

すると、「マイアカウント」画面が出てきます。左側のログインのほうに、先ほど登録したもの、又は既にお持ちの「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

 

 

マイアカウント画面

するとマイアカウント画面には、購入済みの講座一覧(Plan)が表示されます。購入した講座をクリックします。

 

 

すると以下のように表示が変わります。そして「View」をクリックすると、講座をご覧いただけます。

 

 

※⑤⑥はいつもオンライン講座を受講する時の手順になります。

どんな種類があるのか?

現在日本語での講座は、全部で13講座あります。(2018年11月時点)

レベル1 ゼロからフラメンコを学べる講座(入門) テクニカ、コンパスとパルマ、ルンバ(2)、タンゴ
レベル2 入門の動きを習得している方(基本)

テクニカ、ファンダンゴ、アレグリアス(2)

レベル3 ある程度の経験者(中級) コロンビアーナ
レベル4 経験者(中上級) ブレリア
レベル5 経験者(上級) ファルーカ
セビジャーナス 春祭りの踊り、初心者の方から学べます セビジャーナス1~4番

 

入門、基本レベルほど、非常に丁寧な説明がなされています。何度も映像を見る事ができるので、例えばブエルタ(回転)の足の位置、回っている最中、ブラッソ(腕)のタイミング等、細かく確認することができます。

まとめ

スペイン人講師にゼロからフラメンコを学べる

・いつでもどこでもインターネットがあれば受講できる

・簡単に日本語で申込みができる

・現在13講座が日本語吹替済み

フラメンコを踊るには、基本や振付を学ぶだけではなく、その人自身の人生、経験した想いが体に伝い、表現されると、とても感動しますね。

現代は、お仕事があり、子育てがあり、ご家族のお世話があり、生活の中には多くの時間的制約があることが多いことと思います。

でもやっぱり「輝いていたい」「何かをしていたい」どんな状況でも自分次第で学び続けられるオンライン講座は、そんな方々のお役に立てるのではないかなと思います。

 

Foto : Estudio Flamenco Sevilla 提供

Estudio Flamenco Sevilla エストゥディオフラメンコセビージャ
住所 Calle Administrador Gutiérrez Anaya, 5 – Local 11 – 41020 Sevilla
電話 +34) 617103653 もしくは +34) 954513051
Mail info@estudioflamenco.com(日本語可能です)
スポンサーリンク