スポンサーリンク

明日で平成が終わりますね。

10代、20代、30代を過ごしてきた平成、

これから年を重ねていく令和、

良い年にしていきたいですね。

 

2019年に入り再開したフラメンコ、毎日踊る環境を作るのが厳しい今の私は、この踊り手さんのエッセンスを感じてみたいと思うアーティストの短期クラスを、受けるようにしています。

2月4日~8日は、ハビエル・ラトーレ

(Academia de Flamenco Manuel Betanzos Facebookより)

 

4月6日7日は、マリア・モレーノ

(Estudio Flamenco Sevilla Facebookより)

 

そして、2月からタマラ・ロペスのバレエを週1で受けています。

前にも何度かバレエをかじったことがあるのですが、まだまだフラメンコを学びたい思いが強く、しっかり学べていませんでした。正直今も週1で何を得られるのかという感じですが、ゼロよりはイチだ!と思って、今さらながら、バレエの基本を身に付けるよう取り組んでいます。

 

亀のごとくゆっくりですが、上達を目指して。

 

 

スポンサーリンク