スポンサーリンク

セマナサンタの1週間は、学校もお休みです。

日本の春休みみたいなものでしょうか、休みを挟んで、3学期へと入って行きます。

 

ようやく息子も学校へ。ホッとしました。病欠もあり、長い2週間でした。

 

学校から帰ってくると、「ママこれもらったよ!」

....もちろんスペイン語です。残念ながら、なかなか日本語で話してくれないので...

 

今日は市役所の人が来て、フェリアで迷子になっても困らぬように、腕に付けるシールを配ったそうです。

 

「フェリアがもう少しであって、いっぱい人がいるからパパやママと離れちゃう、その時にここに電話番号があるから、離れちゃったら、ここに電話してもらうの」と。

 

迷子ということや、どうしたら連絡がつくかを話す、息子の説明が、何とも微笑ましかったです。

 

それにしても、こんな取り組みをしてたなんて、知らなかった!でも、できればお世話になりませんように。

 

セマナサンタが終わった2週間後に、いよいよフェリアが始まります。

楽しみです。

 

スポンサーリンク